Technology

anyone, anywhere, anytime SOOM!

4th Blockchainの特徴

4thブロックチェーン

4thブロックチェーンはブロックチェーン+時空間を組み合わせることで、セキュリティーとスループットを飛躍的に向上させた技術です。

時空間アルゴリズム

時空間アルゴリズムはリアルタイムの時間と空間を使用しており、世界中のランダムなノード保持者N名~512名の空間と時間に対するアルゴリズムで設定しています。

512ノード保持

4thブロックチェーンはP2Pを利用してランダム・任意に指定されたN名~512名のノード保持者が取引証明をノードで保持し、それを利用していつでも新しい取引を証明することで、セキュリティーを高めています。

合意アルゴリズム

4thブロックチェーンはSOOM TECHが開発した新しい合意アルゴリズムを利用しています。モバイルウォレットでもマイニングが可能になるPOGS(Proof-of-Group-Stake), POT(Proof-of-Transaction)合意アルゴリズムはSOOM TECHが独自に開発したものであり、これを基に4thブロックチェーンのブロックチェーンコアがP2Pを基盤として作動します。また、取引スピードも向上します。

POGS (Proof-of-Group Stake)

POGS合意アルゴリズムはSOOM TECHが開発したGrouping技術を利用して、各ノードをGroupingすることで作られる合意アルゴリズムです。

POT (Proof-of-Transaction)

POT合意アルゴリズムは取引を促進します。
一定の期間に多くの取引を促進したノードにPOT Blockを発行する機会を与えることで、POGSが原因で取引が発生しない状況への対策になります。

Dual Security

SOOM TECHでは取引の際に発生するハッキングを防止するために二重セキュリティーを使用しています。
取引の際に使用されるウォレットのPrivate Keyのみならず、Groupingで作られた新しいGroup Private Keyを使用します。
Group Private KeyはGroupingによって作られるGroup MemberのウォレットのPublic KeyとCurrent Timeで作られ、約8秒ごとにUpdateされます。
よって、取引の際に使用されるKeyはウォレットのPrivate KeyとGroupのPrivate Keyが使用されます。二つのPrivate Keyで取引を検証するため、二重セキュリティーになります。
2-of-2 Multsigを使用して取引検証を行います。

Multi Block

Mobile Block

モバイルウォレットから生成されるブロックチェーン

Table Block

10のモバイルブロックが集まって生成される2次ブロックチェーン

(10のモバイルブロック)

Space Block

8のモバイルブロックで生成された3次ブロックチェーン

(8のテーブルブロック、80のモバイルブロック)

Multi Block構造

モバイルブロックはPOGS, POT, POWで生成され、リアルタイムの位置データを追加して立体的な時空間値を実現します。

N名~512名がGROUPを保持し、GROUP KEYによってさらにセキュリティーを向上させることができます。

8秒のブロックタイムを持ち、生成されたブロックを暗号化して保持および記録します。

4th Blockchain生態系

Blockchain-as-a-Serviceの提供

SOOM TECHはブロックチェーン技術を会社サービスのポートフォリオに統合しようとする企業を対象に全方位的なソリューションを提供します。

SOOMウォレット

現在SOOMウォレットは携帯とパソコンで利用可能であり、簡単かつ安全なSOOMコイン貯蔵機能を搭載しています。

他の事業

SOOMPAY, SOOM RERUIT, SOOM ENTERTAINMENT, SOOM LOGISTICS

SOOMPAY

SOOMPAYはアジア各国の加盟店にアリペイ、ウィーチャットペイ、ユニオンペイなど中国のモバイル決済サービスを支援し、総合ソリューションを提供するモバイル決済会社です。
SOOMPAYを利用する加盟店は現地の通貨で自動決済・精算が可能になり、中国人観光客は普段利用しているモバイル決済サービスを現地で利用可能になります。

SOOMマイニング機械

SOOMマイニング機械は従来の機械より優れた性能を持ち、マイニングの際に発生される熱を効率よく分散するように開発されました。また、設置の利便性を向上するために、パワーモジュールはマイニング機械の内部にあります。

SOOMPAY & SOOM X-POS

最高の技術力を基盤にSOOM TECHは従来のPOS機械に4thブロックチェーンとユーザーインターフェースを融合させたX-POSを開発しています。

SOOM Mobile Phone

SOOM TECHではSOOMブロックチェーンを基盤とするOSを搭載したSOOM Mobile Phoneを開発しています。